議院内閣制

高安健将 著

政権交代のある二大政党制、強いリーダーシップ…英国の議院内閣制は、日本など各国から理想的な政治モデルと見られてきた。しかし、スキャンダルや政策の失敗により、保守党と労働党はともに国民の信頼を失い、支持基盤の空洞化が進む。さらにEU離脱をめぐる混乱は世界の失望を招いている。危機に直面した英国は、国家構造を改革し、議院内閣制を変貌させる道を選んだ。この英国の挑戦から日本は何を学ぶか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 議院内閣制とは何か
  • 第2章 政府と政策運営-集権化は何をもたらしたか
  • 第3章 政権党と首相の権力
  • 第4章 二大政党制の空洞化と信頼の喪失
  • 第5章 国家構造改革とは何か-政治不信への英国の回答
  • 終章 政治不信の時代の議院内閣制-日本政治への含意

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 議院内閣制
著作者等 高安 健将
書名ヨミ ギイン ナイカクセイ : ヘンボウ スル エイコク モデル
書名別名 変貌する英国モデル
シリーズ名 中公新書 2469
出版元 中央公論新社
刊行年月 2018.1
ページ数 288p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102469-5
NCID BB25314939
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23006540
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想