自民党秘史

岡崎守恭 著

あの頃の政治家たちは良くも悪くも器が違ったなぁ…。自民党を見つめ続けた伝説の政治記者が語る、驚愕と禁断と哀愁のエピソード。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-政治家の「顔」が見えた頃
  • 第1部 政局の人間模様(夜明けの二本足
  • 六さんの八面六臂
  • 角栄邸の正月
  • 一〇年たっても竹下さん
  • ドン金丸の「常識」
  • 小渕さんの気配り
  • 携帯の世代交代
  • シンキロウの孤独)
  • 第2部 永田町人物列伝(ヤマテーの矜持
  • 才人と呼ばないで
  • 新生クラブの椅子
  • ハラケンの土下座
  • 宇宙人の「させて頂く」
  • 「宰相夫人」管見)
  • 第3部 新聞記者見聞録(首相動静
  • 一声百行
  • つまらなければ鑑真
  • 学歴不問)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自民党秘史
著作者等 岡崎 守恭
書名ヨミ ジミントウ ヒシ : スギサリシ セイジカ ノ オモカゲ
書名別名 過ぎ去りし政治家の面影
シリーズ名 講談社現代新書 2460
出版元 講談社
刊行年月 2018.1
ページ数 225p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-288460-0
NCID BB25290841
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23006535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想