絵本とともに学ぶ発達と教育の心理学

増田梨花 編著

絵本の物語は人間心理に深く根ざしていて、人を支え豊かにしてくれる。発達心理学と教育心理学を1冊にまとめ、専門的な内容をやさしく解説。人の発達と家族や社会のなかでの人の成長・学習について、絵本とコラムを挟み込みながらたのしく学ぶ。絵本の可能性と人の心の不思議、生きる力を考える。専門的な内容をわかりやすくやさしく学べるテキスト。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 人間の発達と教育の心理
  • 第1部 絵本とともに学ぶ人間の発達(発達の仕組みと様相
  • 胎児期から新生児期の発達
  • 乳児期の発達
  • 幼児期の発達
  • 児童期を生きる
  • 思春期・青年期の発達
  • 成人期の発達
  • 高齢期(老年期)の発達)
  • 第2部 絵本とともに学ぶ教育の心理(学習の仕組み
  • やる気を育てる教育
  • 子どもを取り巻く人々との関わり
  • 子どものコミュニケーション
  • 子どもの遊び
  • 子どもの社会的認知と社会的行動
  • 個人差の理解)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絵本とともに学ぶ発達と教育の心理学
著作者等 増田 梨花
書名ヨミ エホン ト トモ ニ マナブ ハッタツ ト キョウイク ノ シンリガク
出版元 晃洋書房
刊行年月 2018.1
ページ数 236p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7710-2932-3
NCID BB25278711
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23005800
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想