誰でもカンタン!「いい字」が書ける : 双雲流二〇の極意

武田 双雲【著】

たとえ上手でなくても、その人らしい「いい字」を書くことは誰にでもできる。今では、少なくなったとはいえ、葉書や、年賀状、メモなど、まだまだ文字を書く機会はある。この本では、書道家である著者のリードのもとに、ひらがな、漢字を書く基本、それから、自分らしく書く楽しみ、伝える楽しみを学んでいきたい。「自分らしい、いい字を書く」そのための極意を、シンプルな言葉で伝える。お手本を見ながらドリルをすることで、すぐに体感できる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに ほとんどの日本人は字にコンプレックスがある
  • 序章 心のノイズを取り除く
  • 第1章 「いい字」とは何だろう
  • 第2章 ひらがなを書く基本
  • 第3章 漢字を書く基本
  • 第4章 いい字を書くために
  • 終章 書への招待
  • おわりに 書をとりまく環境は変わったか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 誰でもカンタン!「いい字」が書ける : 双雲流二〇の極意
著作者等 武田 双雲
書名ヨミ ダレデモカンタンイイジガカケル : ソウウンリュウニジュウノゴクイ
シリーズ名 ちくま新書
出版元 筑摩書房
刊行年月 2018.1.10
ページ数 189p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-07115-6
NCID BB2525370X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想