史実中世仏教  第3巻

井原今朝男 著

今に続く寺院僧侶社会の刮眼の新解明。迫り来る戦乱・大災害・飢饉に寺院僧侶は何をしたのか。寺院軍事力の実態、また中世約600年の未解明だった戒律と差別とは何かを問う衝撃の史書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本を読み解く仏教社会史の道
  • 第1章 中世戦乱の中の仏教寺院
  • 第2章 天変地位の中の寺院・僧侶
  • 第3章 中世僧侶にとって戒律とはなにか
  • 第4章 仏教革新における戒律の役割
  • 第5章 法然と親鸞が問う戒律の是非

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 史実中世仏教
著作者等 井原 今朝男
書名ヨミ シジツ チュウセイ ブッキョウ
書名別名 大災害と戦乱の中の僧侶驚くべき戒律の実相
巻冊次 第3巻
出版元 興山舎
刊行年月 2017.12
ページ数 380, 16p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-908027-48-2
NCID BB25223072
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22981562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想