秦氏・漢氏

宝賀寿男 著

[目次]

  • 第1部 秦氏(序説
  • 秦氏の初期段階の動向と同族
  • 秦氏の起源と祭祀
  • 秦氏とその同族諸氏の地方分布
  • 奈良・平安時代の秦一族の動向
  • 中世以降の秦氏一族の後裔諸氏)
  • 第2部 漢氏(序説
  • 東漢氏の初期段階の動向
  • 漢氏の先祖と韓地・漢土での漢一族の活動
  • 奈良・平安時代以降の東漢氏一族の動向
  • 西文氏とその同族)
  • 資料編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 秦氏・漢氏
著作者等 宝賀 寿男
書名ヨミ ハタ シ アヤ シ : トライケイ ノ ニダイ ユウゾク
書名別名 渡来系の二大雄族
シリーズ名 古代氏族の研究 11
出版元 青垣 : 星雲社
刊行年月 2017.12
ページ数 258p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-434-24020-1
NCID BB25206109
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23004168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想