ジブリの授業

古川晴彦 著

ジブリ映画から聴こえてくる、"近代"に閉じ込められた多層的な"声"を生徒たちと掘り起こす授業の記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 千と千尋の神隠し-都市のアルケオロジー
  • 2 もののけ姫-越境する「もののけ」たち
  • 3 ハウルの動く城-動く、壊す、キスし続けるということ
  • 4 崖の上のポニョ-「空」から「海」へ
  • 5 風立ちぬ-風は繰り返し吹き、そしてお絹さんは変奏し続ける
  • 6 風の谷のナウシカ-蟲めづる姫君

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジブリの授業
著作者等 古川 晴彦
書名ヨミ ジブリ ノ ジュギョウ : カタリエヌ モノタチ ノ ザンキョウ ト ヘンソウ ニ ミミ オ スマス
書名別名 語りえぬものたちの残響と変奏に耳を澄ます

Jiburi no jugyo
出版元 アルファベータブックス
刊行年月 2017.12
ページ数 217p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86598-045-5
NCID BB25168917
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22992224
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想