古代国家の土地計画

金田章裕 著

方格状の都市計画と「条里」と呼ばれる農地管理を特徴とする古代の土地制度。一町四方の地割と位置を示す条里呼称を合わせた「条里プラン」の成立と展開・改変過程を探り、壮大な古代の土地プランの実態に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 律令の土地制度と条里プラン
  • 2 古代寺院領と条里プラン
  • 3 初期の東大寺領荘園と条里プラン
  • 4 寺領荘園・条里プランと担当者
  • 5 尾張国の条里プラン
  • 6 尾張国の条里地割
  • 結びに代えて-ある〓(さん)師の物語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代国家の土地計画
著作者等 金田 章裕
書名ヨミ コダイ コッカ ノ トチ ケイカク : ジョウリ プラン オ ヨミトク
書名別名 条里プランを読み解く

Kodai kokka no tochi keikaku
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2018.1
ページ数 244,3p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-642-08328-7
NCID BB25155948
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23000074
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想