大英帝国という経験

井野瀬久美惠 [著]

大陸の片隅の島国は、「アメリカ植民地の喪失」をステップに大帝国へと発展し、女王ヴィクトリアが君臨する最盛期を迎えた。博物館と万国博覧会、紅茶、石鹸、ミュージック・ホール。あらゆる文化と娯楽を手に入れ、女性たちが世界を旅し、いちはやく奴隷を解放した「博愛の帝国」。現在のイギリスに「世界帝国だった過去」は何を残しているのだろうか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 アメリカ喪失
  • 第2章 連合王国と帝国再編
  • 第3章 移民たちの帝国
  • 第4章 奴隷を解放する帝国
  • 第5章 モノの帝国
  • 第6章 女王陛下の大英帝国
  • 第7章 帝国は楽し
  • 第8章 女たちの大英帝国
  • 第9章 準備された衰退
  • 第10章 帝国の遺産

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大英帝国という経験
著作者等 井野瀬 久美恵
書名ヨミ ダイエイ テイコク ト イウ ケイケン
シリーズ名 興亡の世界史 2469
講談社学術文庫 2469
出版元 講談社
刊行年月 2017.12
ページ数 427p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292469-6
NCID BB25088319
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22996457
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想