営繕論

内田祥士 著

"老いる"建築と都市を"保つこと"はなぜ困難なのか?技術の視点からモダニズムの急所をつく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 希望の建設・地獄の営繕
  • 第2章 ライフデザイン学入門
  • 第3章 量を担った技術を考える
  • 第4章 日本のモダニズム
  • 第5章 瓶と缶からのアナロジー
  • 第6章 オプティミズムとデカダンス
  • 第7章 美と壮麗
  • 第8章 現実としての現代建築
  • 第9章 保全性の現在
  • 第10章 虚構の建設・希望の営繕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 営繕論
著作者等 内田 祥士
書名ヨミ エイゼンロン : キボウ ノ ケンセツ ジゴク ノ エイゼン
書名別名 希望の建設・地獄の営繕
シリーズ名 建築・都市レビュー叢書 03
出版元 NTT
刊行年月 2017.12
ページ数 249p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7571-6072-9
NCID BB25059900
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22989579
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想