新しい時代のお金の教科書

山口揚平 著

お金の始まりは物々交換ではなかった?!仮想通貨、時間通貨…お金とはそもそも何なのか?どんな仕組みなのか?目まぐるしく変化する今こそ知っておきたいお金の話。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ピカソがお金持ちだったわけ-お金の歴史(お金の本質を見抜いていたピカソ
  • お金の起源は記帳だった? ほか)
  • 第2章 お金の正体を知れば、もっと自由になれる-お金の本質(通貨の価値を決めるのは信用と汎用
  • 信用とは何か?)
  • 第3章 お金を中心に大きな転換が起こっている-お金の変化(お金の変遷と四つの変化
  • 国家から個人へ-個人がお金を発行する時代へ ほか)
  • 第4章 お金がなくなるかもしれない-お金の未来(お金の進化の行き着く先、三つの方向性
  • 時間主義経済とは何か? ほか)
  • 第5章 二一世紀のお金との正しい付き合い方(お金のなくなる日がやってくる?
  • 人間とは何か?をあらためて問う ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新しい時代のお金の教科書
著作者等 山口 揚平
書名ヨミ アタラシイ ジダイ ノ オカネ ノ キョウカショ
シリーズ名 ちくまプリマー新書 290
出版元 筑摩書房
刊行年月 2017.12
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-68994-8
NCID BB25047300
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23008559
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想