あの同族企業はなぜすごい

中沢康彦 著

事業を長期的な視点から見られるメリットがある一方、親族の不仲から泥沼の「お家騒動」が起きることもある同族経営。経営者や後継者をめぐるリアルなストーリーと最新のアカデミズムの知見により、同族経営の「本当の強さ」と課題を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 同族経営は激しい-家族対立も企業成長の原動力
  • 第2章 世代交代はもろ刃の剣-次の成長の好機か消滅への道か
  • 第3章 後継者難の時代、家業を継ぐ哲学-個人の夢と家への思い
  • 第4章 これからの老舗マネジメント-続いてきた、だけでは続かない時代
  • 第5章 脱同族という選択-「その先」にあるものを求めて
  • 第6章 知られざる「もう一つの主役」日本経済に深く根を張る同族経営
  • 第7章 ビッグデータで初検証「同族経営のメカニズム」
  • 第8章 同族だから起きる課題をアカデミズムで斬る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あの同族企業はなぜすごい
著作者等 中沢 康彦
書名ヨミ アノ ドウゾク キギョウ ワ ナゼ スゴイ
シリーズ名 日経プレミアシリーズ 358
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2017.11
ページ数 252p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-532-26358-4
NCID BB24843967
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22982336
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想