量子計算理論

森前智行 著

従来のコンピュータのしくみと何がどう違うのか?なぜ速いのか?実用化が現実味を帯びてきた量子コンピュータ。その原理について、基礎から最先端の話題までを幅広く解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 古典計算-ベクトルと演算子による表現
  • 量子計算(基礎
  • 発展)
  • 測定型量子計算
  • 計算量理論の基礎
  • 状態の検証
  • 量子対話型証明系
  • 超量子計算
  • 非ユニバーサル量子計算

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 量子計算理論
著作者等 森前 智行
書名ヨミ リョウシ ケイサン リロン : リョウシ コンピュータ ノ ゲンリ
書名別名 QUANTUM COMPUTING

QUANTUM COMPUTING : 量子コンピュータの原理
出版元 森北
刊行年月 2017.11
ページ数 183p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-627-85401-7
NCID BB24836699
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22977908
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想