旅の民俗シリーズ  第2巻

旅の文化研究所 編

放浪、探検、冒険…旅人は私たちの心になにを刻むのか?人形三番叟、鉢叩き、歌舞伎の旅興行、備中神楽、オナゴ相撲、ボサマ…記録に残しておかなくてはならない、「旅で寿ぐ人びと」。さまざまな分野で活躍する研究者が、新しい旅行史の体系化を目指すシリーズ

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 旅と芸能(神崎宣武)
  • 1章 木偶まわしの旅(神野善治)
  • 2章 聖の旅(川上隆志)
  • 3章 七代目市川團十郎の旅(木村涼)
  • 4章 神楽と旅回り(川野裕一朗)
  • 5章 女相撲の旅(亀井好恵)
  • 6章 津軽三味線の旅(高橋竹山)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旅の民俗シリーズ
著作者等 旅の文化研究所
書名ヨミ タビ ノ ミンゾク シリーズ
書名別名 寿ぐ

Tabi no minzoku shirizu
巻冊次 第2巻
出版元 現代書館
刊行年月 2017.10
ページ数 251p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7684-5816-7
NCID BB24808922
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22982012
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
七代目市川團十郎の旅 木村涼
女相撲の旅 亀井好恵
旅と芸能 神崎宣武
木偶まわしの旅 神野善治
津軽三味線の旅 高橋竹山
神楽と旅回り 川野裕一朗
聖の旅 川上隆志
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想