文学とアダプテーション

小川公代, 村田真一, 吉村和明 編

フランス、ドイツ、イギリス、ロシア、イタリア、ボスニアにおける作家・作品の諸相を探り、再創造としてのアダプテーションがもつ豊かな可能性を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 文学から映画へ(フランス文学から映画へ-ロベール・ブレッソンの場合
  • ドイツ語圏の翻案映画-ハインリヒ・フォン・クライスト『ミヒャエル・コールハース』を手がかりに
  • イギリスからハリウッドとボリウッドへ-ジェイン・オースティンの作品と翻案 ほか)
  • 第2部 戯曲・ミュージカル・漫画・オペラ(翻案としての舞台上演-革命前後のロシアにおけるヨーロッパ劇
  • フランス・ミュージカルの魅力-二つのユゴー作品
  • 他人の記憶を描く-フランス語圏における物語の漫画化とエマニュエル・ギベールの仕事 ほか)
  • 第3部 再創造の挑戦(ジョルジュ・メリエスにおける「翻案」-初期フランス映画試論
  • コウルリッジの「生の哲学」-イギリス・ロマン派詩人を伝記映画にする
  • ボスニアの奇想-クストゥリツァによるアンドリッチの翻案 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文学とアダプテーション
著作者等 吉村 和明
小川 公代
村田 真一
書名ヨミ ブンガク ト アダプテーション : ヨーロッパ ノ ブンカテキ ヘンヨウ
書名別名 ヨーロッパの文化的変容
出版元 春風社
刊行年月 2017.10
ページ数 384, 10p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86110-559-3
NCID BB24771560
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22978812
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想