5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人

熊谷徹 著

ドイツに27年住んでわかった定時に帰る仕事術。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本の働き方は改革できるのか?
  • 第1章 なぜドイツは残業なしでも経済大国なのか?
  • 第2章 国による厳しい監視が必
  • 第3章 残業よりも早い帰宅を評価する
  • 第4章 ドイツの仕事は個人でなく会社につく
  • 第5章 過剰なサービスを減らして時短を実現
  • 第6章 日本でも働き方の意識改革が必要だ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 5時に帰るドイツ人、5時から頑張る日本人
著作者等 熊谷 徹
maki
書名ヨミ ゴジ ニ カエル ドイツジン ゴジ カラ ガンバル ニホンジン : ドイツ ニ ニジュウナナネン スンデ ワカッタ テイジ ニ カエル シゴトジュツ
書名別名 ドイツに27年住んでわかった定時に帰る仕事術
シリーズ名 SB新書 409
出版元 SBクリエイティブ
刊行年月 2017.10
ページ数 164p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-9086-5
NCID BB24762140
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22962372
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想