ジゼル

秋吉理香子 著

東京グランド・バレエ団の創立15周年記念公演の演目が「ジゼル」に決定し、如月花音は準主役のミルタに抜擢される。このバレエ団では15年前、ジゼル役のプリマ・姫宮真由美が代役の紅林嶺衣奈を襲った末に死亡する事件が起き、「ジゼル」はタブーとなっていた。そんな矢先、目撃された真由美の亡霊。公演の準備を進める中、配役の変更で団員の間には不協和音が生じ、不可解な事件が相次いで…。これはすべて真由美の"呪い"なのか?『ジゼル』の封印を解いた時、悲劇的な死を遂げたプリマの想いが甦る-!!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジゼル
著作者等 秋吉 理香子
書名ヨミ ジゼル
書名別名 Giselle

Jizeru
出版元 小学館
刊行年月 2017.10
ページ数 341p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-09-386479-4
NCID BB24731668
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22949176
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想