ヒトラーの原爆開発を阻止せよ!

ニール・バスコム 著 ; 西川美樹 訳

ナチスが原子爆弾を手にしていたら、世界はどうなっていただろう?ナチスが極秘裏に進めていた原爆開発計画を阻止するために闘った男たちがいた!開発の鍵となる「重水(ヘビーウォーター)」をめぐってノルウェーを舞台に繰り広げられた、第二次世界大戦中、最も困難かつ最大の秘密工作。その全貌をドラマティックに描き切る、傑作ノンフィクション!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部(特別な水
  • 教授 ほか)
  • 第2部(コマンド指令
  • 健闘を祈る ほか)
  • 第3部(教官
  • 奴らに捕まるわけがない ほか)
  • 第4部(じつはあっぱれな仕事ぶり
  • 一斉捜査 ほか)
  • 第5部(犠牲はつきもの
  • 五キロの魚 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒトラーの原爆開発を阻止せよ!
著作者等 Bascomb, Neal
西川 美樹
バスコム ニール
書名ヨミ ヒトラー ノ ゲンバク カイハツ オ ソシ セヨ : フユ ノ ヨウサイ ヴェモルク ジュウスイ コウジョウ ハカイ コウサク
書名別名 THE WINTER FORTRESS

"冬の要塞"ヴェモルク重水工場破壊工作

Hitora no genbaku kaihatsu o soshi seyo
シリーズ名 亜紀書房翻訳ノンフィクション・シリーズ 3-1
出版元 亜紀書房
刊行年月 2017.10
ページ数 527p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7505-1523-6
NCID BB24729622
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22956789
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想