これからの対人援助を考えるくらしの中の心理臨床  5

野村俊明, 青木紀久代, 堀越勝 監修

[目次]

  • 第1部 事例編(医療
  • 家庭・地域
  • 施設
  • 支援者支援)
  • 第2部 理論編(認知症の診断と治療
  • 認知症の周辺-高齢者によくみられる精神疾患
  • 認知症をとらえる心理アセスメント
  • 認知症の人へのケア-心理職の役割
  • 認知職家族介護者の心理と支援
  • 認知症を対象とする心理療法的アプローチ
  • 「街ぐるみ認知症相談センタ」の実践と役割)
  • 第3部 資料編(統計資料
  • 診断基準
  • 治療・相談機関)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これからの対人援助を考えるくらしの中の心理臨床
著作者等 北村 伸
堀越 勝
野村 俊明
青木 紀久代
書名ヨミ コレカラ ノ タイジン エンジョ オ カンガエル クラシ ノ ナカ ノ シンリ リンショウ
書名別名 認知症

Korekara no taijin enjo o kangaeru kurashi no naka no shinri rinsho
巻冊次 5
出版元 福村
刊行年月 2017.9
ページ数 241p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-571-24555-8
NCID BB2470517X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22956845
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
認知症 北村伸, 野村 俊明
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想