テロと陰謀の昭和史

文藝春秋 編

満州事変、血盟団事件、五・一五事件、二・二六事件…昭和初年から日本を震撼させ、結果として軍部の台頭と日米開戦を招いたテロや陰謀の当事者たちが文藝春秋に寄せた肉声を集成。彼らは何を目指し、どう行動したのか。現代に通じる教訓は何か。国際情勢が緊迫する現在、読まれるべきもう一つの昭和史。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テロと陰謀の昭和史
著作者等 文芸春秋
文藝春秋
書名ヨミ テロ ト インボウ ノ ショウワシ
シリーズ名 文春文庫 編6-19
出版元 文藝春秋
刊行年月 2017.10
ページ数 342p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-790948-2
NCID BB24654738
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22958098
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想