民法成年年齢引下げが与える重大な影響

辺見紀男, 武井洋一, 山田美代子 編集代表

18歳、19歳の若者、小中高校・大学などの教育関係者、自治体等各種の行政機関職員や地域の民生委員、若年者を雇用する企業人などなど国民みんなで考えよう!民法成年年齢改正に深い問題意識をもつ弁護士、税理士、公認会計士13名が結集して詳解!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 成年年齢の引下げの意義など-はじめに
  • 未成年者取消権
  • 親権・養育費
  • 未成年後見制度
  • 仕事-労働契約
  • 児童福祉
  • 少年法
  • 喫煙・飲酒・競馬等
  • 法教育
  • 税金-成年者・未成年者が知っておきたい租税知識
  • 婚姻、相続、訴訟手続などへの影響

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民法成年年齢引下げが与える重大な影響
著作者等 山田 美代子
武井 洋一
辺見 紀男
書名ヨミ ミンポウ セイネン ネンレイ ヒキサゲ ガ アタエル ジュウダイ ナ エイキョウ
書名別名 Minpo seinen nenrei hikisage ga ataeru judai na eikyo
出版元 清文社
刊行年月 2017.10
ページ数 260p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-433-64957-9
NCID BB2465297X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22960163
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想