ロシア革命とは何か

トロツキー 著 ; 森田成也 訳

革命の理論的支柱であり原動力だったトロツキーが、自身の永続革命論について展開した「総括と展望」と、亡命後に行った歴史的な「コペンハーゲン演説」、スターリニズムを批判した「スターリニズムとボリシェヴィズム」など6本の論文を厳選収録。ロシア革命100周年企画第1弾!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 総括と展望(総括と展望-ロシア革命の推進力(一九〇六年)
  • 権力のための闘争(一九一五年)
  • 『総括と展望』ロシア語版序文(一九一九年))
  • 第2部 十月革命の擁護(十月革命とは何か-ロシア革命の擁護(一九三二年)
  • スターリニズムとボリシェヴィズム(一九三七年)
  • ロシア革命の三つの概念(一九三九年))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロシア革命とは何か
著作者等 Trotsky, Leon
Trot︠s︡kiĭ, Lev Davidovich
森田 成也
トロツキー レフ
書名ヨミ ロシア カクメイ トワ ナニカ : トロツキー カクメイ ロンシュウ
書名別名 Борьба за власть

Наша Революция

トロツキー革命論集
シリーズ名 光文社古典新訳文庫 KCト1-2
出版元 光文社
刊行年月 2017.10
ページ数 414p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75364-1
NCID BB24641940
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22960632
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想