戦国期越前の領国支配

松浦義則 著

[目次]

  • 朝倉氏の戦国大名化と名・内徳について
  • 第1部 戦国期の朝倉氏領国(戦国大名朝倉氏領国と寺社領
  • 朝倉氏領国制下の府中両人
  • 戦国大名朝倉氏領国制下の寺庵・給人の所領支配について
  • 戦国大名朝倉氏知行制の展開
  • 朝倉氏領国制下の路次と関)
  • 第2部 戦国期越前の在地社会(越前国人堀江氏の動向について
  • 中世後期の大野郡
  • 越前大野郡小山荘の市場について
  • 中世越前の諸地域について
  • 戦国期北陸地域における指出について
  • 柴田勝家の越前検地と村落)
  • 内徳と在地社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦国期越前の領国支配
著作者等 松浦 義則
書名ヨミ センゴクキ エチゼン ノ リョウゴク シハイ
シリーズ名 戎光祥研究叢書 14
出版元 戎光祥
刊行年月 2017.10
ページ数 371,10p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86403-266-7
NCID BB24638301
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22965685
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想