病とむきあう江戸時代

岩下哲典 著

[目次]

  • 第1章 外患(ロシア船の出没)と藩医
  • 第2章 藩医の出張旅行と酒・肉食
  • 第3章 藩医の好んだ酒と酒を好んだ大名の話
  • 第4章 「うつ」の藩士をどうするか
  • 第5章 御堀で心中した男女
  • 第6章 幕末籠城と懐妊・出産
  • 第7章 廃藩時期の公務・子どもの死・出産
  • 第8章 災害にむきあった写真大名
  • 第9章 医師シーボルトが見た幕末日本「これが日本人である」
  • 第10章 病とむきあう江戸の医師たちを学ぶ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 病とむきあう江戸時代
著作者等 岩下 哲典
書名ヨミ ヤマイ ト ムキアウ エド ジダイ : ガイカン サケ ト ニクショク ウツ ト シンジュウ シュッサン サイガイ テロ
書名別名 外患・酒と肉食・うつと心中・出産・災害・テロ
出版元 北樹
刊行年月 2017.9
ページ数 212p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7793-0547-4
NCID BB2461089X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22955003
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想