内田祥哉 窓と建築ゼミナール

内田祥哉 著 ; 門脇耕三, 藤原徹平, 戸田穣, YKK AP窓研究所 編

建築家にして建築構法学の創始者が説く開口部論の極意。設計の真髄を「窓」から語り尽くす非公開講座の全記録、ついに完成。聴講者の総括座談会と、編者による書き下ろし論評を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1講 総論・窓の成り立ち
  • 第2講 カーテンウォールの出現と定着
  • 第3講 和構法に至る
  • 第4講 戦後木造建築
  • 第5講 構法と造形‐1
  • 第6講 構法と造形‐2
  • 総括討議 再読・内田祥哉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 内田祥哉 窓と建築ゼミナール
著作者等 内田 祥哉
戸田 穣
藤原 徹平
門脇 耕三
YKK AP株式会社窓研究所
YKK AP窓研究所
書名ヨミ ウチダ ヨシチカ マド ト ケンチク ゼミナール
出版元 鹿島出版会
刊行年月 2017.10
ページ数 202p
大きさ 25cm
ISBN 978-4-306-04655-9
NCID BB24595377
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22962604
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想