リニア新幹線が不可能な7つの理由

樫田秀樹 著

東京と関西を一時間で結ぶ超特急、リニア中央新幹線。さまざまな宣伝文句とともに、事業費10兆円を超す巨大事業が動き出した。だが、容易に解決のつかない多くの問題が、工事の前に横たわっている。この超巨大事業は、とてつもない負の遺産となって後世に遺されるかもしれない。リニア問題を追及してきたジャーナリストが、現場に足を運んでつぶさに検証し、7つの課題として整理する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • リニア計画とは?
  • 難問1 膨大な残土
  • 難問2 水涸れ
  • 難問3 住民立ち退き
  • 難問4 乗客の安全確保
  • 難問5 ウラン鉱床
  • 難問6 ずさんなアセスと、住民の反対運動
  • 難問7 難工事と採算性
  • おわりに-住民・市民の声に耳を傾けられるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 リニア新幹線が不可能な7つの理由
著作者等 樫田 秀樹
書名ヨミ リニア シンカンセン ガ フカノウ ナ ナナツ ノ リユウ
書名別名 Rinia shinkansen ga fukano na nanatsu no riyu
シリーズ名 岩波ブックレット No.975
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.10
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-270975-8
NCID BB24567429
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22976998
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想