三井喬子詩集

三井喬子 著

血のようにめぐる生/性の哀しみと滲み出るユーモアが、流れ続ける河水の風景を軸に、幻境の世界に仮託し紡がれる。初期詩集を含め、代表作『牛ノ川釈地帯』『青天の向こうがわ』など、9詩集から収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 詩集"蝶の祝祭"から
  • 詩集"Talking Drums"から
  • 詩集"青の地図"から
  • 詩集"魚卵"から
  • 詩集"夕映えの犬"から
  • 詩集"牛ノ川湿地帯"から
  • 詩集"紅の小箱"から
  • 詩集"青天の向こうがわ"から
  • 詩集"岩根し枕ける"から
  • エッセイ
  • 詩人論・作品論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 三井喬子詩集
著作者等 三井 喬子
書名ヨミ ミツイ タカコ シシュウ
書名別名 Mitsui takako shishu
シリーズ名 現代詩文庫 238
出版元 思潮社
刊行年月 2017.9
ページ数 157p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7837-1016-5
NCID BB24528755
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22947348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想