中田敬二詩集

中田敬二 著

旅するごとに近づく世界と、かぎりなく遠ざかってゆく故郷。サハリンからイタリアへ-。原初よりすでに喪失された帰着の場所から必然的な出発を告げた、遥かなる詩業の道程を辿る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 未刊詩集"デマゴーグ宣言・その他"から
  • 詩集"埠頭"から
  • 詩集"島々の幻影"から
  • 詩集"歳時記抄"から
  • 詩集"マルコの旅"から
  • 詩集"海は片眼をつぶり"から
  • 詩集"アマテラス慕情あるいは貝殻を吹く男"から
  • 詩集"一日、サイギョウとアマゾンに遊ぶ"から
  • 詩集"旅のおわり・旅"から
  • 詩集"神々のバス・ターミナル"から〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中田敬二詩集
著作者等 中田 敬二
書名ヨミ ナカダ ケイジ シシュウ
書名別名 Nakada keiji shishu
シリーズ名 現代詩文庫 237
出版元 思潮社
刊行年月 2017.9
ページ数 158p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7837-1015-8
NCID BB24528595
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22947345
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想