社会心理学・再入門

ジョアンヌ・R・スミス, S・アレクサンダー・ハスラム 編 ; 樋口匡貴, 藤島喜嗣 監訳

社会心理学のいくつかの重要な研究が、今も私たちの人間と社会の見方に深い影響を与え続けている-どのような背景から生まれたか。研究者と実際の実験の様子は?どう受け入れられ、どのような批判を受け、いかに継承されたのか?社会心理学研究の影響と魅力を改めて発見する、再入門への誘い。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 社会的促進と社会的手抜き-トリプレットの競争研究・再入門
  • 2 態度と行動-ラピエールのホスピタリティ研究・再入門
  • 3 認知的不協和-フェスティンガーの「世界の終わり」研究・再入門
  • 4 規範形成-シェリフの光点の自動運動研究・再入門
  • 5 同調-アッシュの線分判断研究・再入門
  • 6 少数派の影響-モスコビッチの青‐緑残像実験・再入門
  • 7 服従-ミルグラムの衝撃的な実験・再入門
  • 8 暴政-ジンバルドーのスタンフォード監獄実験・再入門
  • 9 集団間関係と葛藤-シェリフのサマーキャンプ実験・再入門
  • 10 差別-タジフェルによる最小条件集団実験・再入門
  • 11 ステレオタイプと偏見-ハミルトンとギフォードの錯誤相関研究・再入門
  • 12 緊急時の援助行動-ラタネとダーリーの傍観者研究・再入門

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会心理学・再入門
著作者等 Haslam, S. Alexander
Smith, Joanne R.
Smith, Joanne Roberta
樋口 匡貴
藤島 喜嗣
Smith Joanne R.
ハスラム S.アレクサンダー
スミス ジョアンヌ・R.
書名ヨミ シャカイ シンリガク サイニュウモン : ブレークスルー オ ウンダ ジュウニ ノ ケンキュウ
書名別名 Social Psychology

ブレークスルーを生んだ12の研究

Shakai shinrigaku sainyumon
出版元 新曜社
刊行年月 2017.9
ページ数 278p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7885-1539-0
NCID BB24485787
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22958687
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
ステレオタイプと偏見 クレイグ・マクガーティ, 小林知博
同調 マシュー・J・ホーンセイ, ヨランダ・ジェッテン, 樋口 匡貴
少数派の影響 マイルス・ヒューストン, ロビン・マーティン, 樋口 匡貴
差別 サビーヌ・オッテン, ラッセル・スピアーズ, 藤島 喜嗣
態度と行動 ジョアンヌ・R・スミス, デボラ・J・テリー, 伊藤君男
暴政 S・アレクサンダー・ハスラム, スティーブン・レイチャー, 三浦麻子
服従 S・アレクサンダー・ハスラム, スティーブン・レイチャー, 三浦麻子
社会的促進と社会的手抜き キプリング・ウィリアムズ, スティーブン・J・カラウ, 樋口 匡貴
緊急時の援助行動 マーク・レヴィン, 藤島 喜嗣
規範形成 ジョン・M・レバイン, ドミニク・アブラムス, 杉浦淳吉
認知的不協和 ジョエル・クーパー, 尾崎由佳
集団間関係と葛藤 ジョン・A・ハンター, マイケル・J・プラトウ, 藤島 喜嗣
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想