英語のセンスを磨く

行方昭夫 著

手がかりを見のがさず、きちんと細部を読み込めば、書き手の心理が、論理の流れがはっきり見えてくる。選りすぐりの課題文の楽しく懇切な解読を通じて、英語の裏の裏を読む、本物のセンスを磨く本。新しい課題文も加えた待望の文庫版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 コンテクストを手がかりに読む(訳語は常に創造するもの
  • 文法知識を活用する
  • 「常識」を柔軟に用いる
  • 文と文のつながり)
  • 第2部 文体と内容を味読する(新聞記事を読む
  • 高級週刊誌・月刊誌を読む
  • エッセイを読む
  • 評論を読む ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語のセンスを磨く
著作者等 行方 昭夫
書名ヨミ エイゴ ノ センス オ ミガク : エイブン カイドク エノ イザナイ
書名別名 英文快読への誘い

Eigo no sensu o migaku
シリーズ名 文芸 292
岩波現代文庫 292
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.9
ページ数 260p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-602292-1
NCID BB24463897
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22970291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想