反-寺山修司論

永山則夫 著

死刑執行から20年…。"永山則夫"は今に何を伝えるのか!「犯罪はなぜ生まれるのか」をめぐり「社会」と「個人」で激しく対立した永山の1000枚を超える「反‐寺山修司論」(1977年刊)の復刊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戦端(さらば、津軽 2=永山則夫の犯罪 寺山修司)
  • 第1章 ニセ津軽人と偽善の華々(1青森には、むかしから「なんじょ」がある。…)
  • 第2章 ハイエナ売文屋を駁す(2母恋春歌調…)
  • 第3章 昭和元禄と"連続射殺魔"(3寺山修司の『幸福論』…)
  • 第4章 デマゴーグを駁す(4偏見と差別…)
  • 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 反-寺山修司論
著作者等 永山 則夫
書名ヨミ ハン テラヤマ シュウジ ロン
出版元 アルファベータブックス
刊行年月 2017.8
版表示 復刻版
ページ数 378p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86598-039-4
NCID BB24449681
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22936029
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想