キリシタン大名

五野井隆史 監修

宣教師・統治者・領主層。キリスト教をめぐる戦略と行動の全貌!布教・政策・信仰、それぞれの視点から、第一線研究者25名が書き下ろした35論文を収録。キリシタン大名研究の決定版、ついに登場!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 総論
  • 第1章 イエズス会の宣教活動
  • 第2章 キリシタン政策の推移
  • 第3章 キリシタン大名
  • 第4章 キリシタン領主(国人領主)
  • 第5章 キリシタン武将
  • 付録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キリシタン大名
著作者等 五野井 隆史
書名ヨミ キリシタン ダイミョウ : フキョウ セイサク シンコウ ノ ジッソウ
書名別名 布教・政策・信仰の実相

Kirishitan daimyo
出版元 宮帯出版社
刊行年月 2017.9
ページ数 546p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8016-0018-8
NCID BB24418575
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22957513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
イエズス会の通信について 五野井 隆史
キリシタン大名とキリシタン武将 五野井 隆史
ザビエルとその後継者たち 岸野久
ジョルジ結城弥平次 滝澤修身
一条兼定 鹿毛敏夫
京極高次・高知 清水有子
信長とキリスト教 松本和也
内藤ジョアンと織田信長 福島克彦
前田秀則・茂勝 狹間芳樹
大友宗麟・義統 大津祐司
大村純忠 久田松和則
大谷吉継 狹間芳樹
天草五人衆 平田豊弘, 鶴田倉造
安威了佐〈重純〉 金子拓
宗義智 鳥津亮二
家康・秀忠とキリスト教 大橋幸泰
寺沢広高 安高啓明
小西行長 鳥津亮二
布教と貿易 岡美穂子
後藤寿庵 佐々木徹
明石掃部 大西泰正
有馬晴信 清水紘一
毛利秀包 鹿毛敏夫
毛利高政 鹿毛敏夫
河内の領主 池田教正・三箇頼照 松本和也
津軽信枚 長谷川成一
熊谷豊前守元直 小川國治
牧村利貞〈秀光・政吉〉 金子拓
秀吉とキリスト教 清水有子
筒井定次 清水紘一
織田信秀・秀信 清水有子
蒲生氏郷 狹間芳樹
蜂須賀家政 須藤茂樹
高山飛彈守・右近 中西裕樹
黒田孝高 中野等
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想