どの子にもあ~楽しかった!の毎日を

赤木和重, 岡村由紀子, 金子明子, 馬飼野陽美 著

保育者の方々の「こんなときどうしたらいいの?」という悩みや、もっと実践力を高めたいという願いに具体的に応えます。これまで確かめられてきた、大切にしたい子ども観・保育観と結びついた手立てや技術を、わかりやすく伝えます。実践者の知恵、現場に学んだ最新の研究、そして今の子どもや大人に心を寄せるリアルな感性-そのコラボレーションを生かした内容づくりをします。厳しい時代のなかで、ややもすると、大人や社会の都合が優先されがちな保育環境ですが、私たちは「はじめに子どもありき」を求めます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 発達を学ぶ-「保育を楽しく!」を確信するために(発達をどうとらえるか?
  • 発達が動き出すとき
  • 発達を学んだら、保育はどう変わるの?)
  • 第2部 楽しさのなかで育つ子どもたち(0歳児クラス
  • 1歳児クラス
  • 2歳児クラス ほか)
  • 第3部 楽しい保育を創る保育課程の考え方(教育・保育ってなんだろう:子どもの未来をつくる
  • 保育者の仕事とは?:想像性と創造性
  • 乳幼児期の特徴:経験を通して学ぶ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 どの子にもあ~楽しかった!の毎日を
著作者等 岡村 由紀子
赤木 和重
金子 明子
馬飼野 陽美
書名ヨミ ドノ コ ニモ アー タノシカッタ ノ マイニチ オ : ハッタツ ノ シテン ト ホイク ノ テダテ オ ムスブ
書名別名 発達の視点と保育の手立てをむすぶ
シリーズ名 保育実践力アップシリーズ 4
出版元 ひとなる書房
刊行年月 2017.8
ページ数 167p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-89464-248-5
NCID BB24400343
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22950191
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想