日本文学全集  04

池澤夏樹 個人編集

恋に生き、切なさに、嫉妬に、美しさに涙する-日本文学最大の傑作が、明瞭な完全新訳で甦る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 桐壺-光をまとって生まれた皇子
  • 帚木-雨の夜、男たちは女を語る
  • 空蝉-拒む女、拒まぬ女
  • 夕顔-人の思いが人を殺める
  • 若紫-運命の出会い、運命の密会
  • 末摘花-さがしあてたのは、見るも珍奇な紅い花
  • 紅葉賀-うりふたつの皇子誕生
  • 花宴-宴の後、朧月夜に誘われて
  • 葵-いのちが生まれ、いのちが消える
  • 賢木-院死去、藤壺出家

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本文学全集
著作者等 池沢 夏樹
紫式部
角田 光代
書名ヨミ ニホン ブンガク ゼンシュウ
書名別名 源氏物語. 上

Nihon bungaku zenshu
巻冊次 04
出版元 河出書房新社
刊行年月 2017.9
ページ数 689p
大きさ 20cm
付随資料 1枚.
ISBN 978-4-309-72874-2
NCID BB24397861
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22942398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
源氏物語. 上 紫式部, 角田光代
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想