医療・介護のための死生学入門

清水哲郎, 会田薫子 編

東京大学で死生学の研究が開始されてからおよそ15年。死生学に関心をもつ多くの人びとに対して開講されてきたセミナーの内容を、哲学、宗教、法律など人文・社会系の知をベースとして、死生の現場でのより人間的なケアをめざす死生学入門。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 死生学とは何か-過去に学び、現在に向き合い、未来を展望する
  • 2 臨床死生学の射程-「最期まで自分らしく生きる」ために
  • 3 意思決定を支援する-共同決定とACP
  • 4 死生のケアの現象学
  • 5 死と看取りの宗教の心理-自己の死と他者の死のつながり
  • 6 死別をコミュニティで支えあう-地域協働的な死別体験者支援
  • 7 終末期医療と法的課題-アメリカとの比較から
  • 8 スピリチュアルケア-その概念と歴史的展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療・介護のための死生学入門
著作者等 会田 薫子
清水 哲郎
書名ヨミ イリョウ カイゴ ノ タメ ノ シセイガク ニュウモン
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2017.8
ページ数 258p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-13-012063-0
NCID BB24330510
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22946962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想