「フランスの最も美しい村」全踏破の旅

吉村和敏 著

「こんなところに村があるのだろうか…」手探りで田舎道を走りながら、ふと不安になったとき、ブドウ畑の向こうに、中世の家並みがふいに姿を現した-好評を博した前作から8年、それぞれの美しい瞬間を撮影!新登録された10村を加え、156村掲載。ガイド写真集Map付き。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • フランス北東部(リクヴィール
  • ウナヴィール
  • エギスアイム ほか)
  • フランス南東部(ゴルド
  • メネルブ
  • ルールマラン ほか)
  • フランス南西部(サン・シル・ラポピー
  • オートワール
  • ルブレサック ほか)
  • フランス北西部&海外領土(モントレゾール
  • カンド・サン・マルタン
  • クリセー・シュル・マンス ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「フランスの最も美しい村」全踏破の旅
著作者等 吉村 和敏
書名ヨミ フランス ノ モットモ ウツクシイ ムラ ゼントウハ ノ タビ
出版元 講談社
刊行年月 2017.7
版表示 増補版
ページ数 271p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-06-220690-7
NCID BB24329103
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22921811
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想