日常を拓く知 古典を読む  1

神戸女学院大学文学部総合文化学科 監修

その"やさしさ"、疑ってみませんか?ボランティアは偽善なのか?傷つけないことがやさしさなのか?『旧約聖書』『パイドン』『緋文字』『たけくらべ』『母よ!殺すな』などの古典を手がかりに、やさしさの深遠に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 "やさしさ"を問いなおす(ボランティアは「偽善」なのか?)
  • 2 "やさしさ"を読む(哲学から-哲学とやさしさは両立するか プラトン『パイドン』他
  • アメリカ文学から-共同体と「やさしさ」 ホーソーン『緋文字』他
  • 日本近代文学から-人を憂うる力 樋口一葉「たけくらべ」
  • 障害者福祉から-「やさしさ」への違和感 構塚晃一『母よ!殺すな』他)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日常を拓く知 古典を読む
著作者等 景山 佳代子
神戸女学院大学文学部
神戸女学院大学文学部総合文化学科
書名ヨミ ニチジョウ オ ヒラク チ コテン オ ヨム
書名別名 やさしさ
シリーズ名 神戸女学院大学総文教育叢書
巻冊次 1
出版元 世界思想社
刊行年月 2017.8
ページ数 113p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1704-1
NCID BB24301283
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22945237
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
やさしさ 景山佳代子
アメリカ文学から 三杉圭子
ボランティアは「偽善」なのか? 飯謙 ほか
哲学から 高橋雅人
日本近代文学から 笹尾佳代
障害者福祉から 與那嶺司
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想