英語の品格

ロッシェル・カップ, 大野和基 著

please,whyなどを安易に使うとトラブルに!グロービッシュのような今流行の簡略化した英語では真意が伝わらない。英語は、けっして大ざっぱでストレートな言語ではなく、日本人が考えるより、はるかに繊細で豊かな表現にあふれている。日英両言語とその文化に精通した著者が、ビジネスや日常生活ですぐに役立つスキルを分かりやすく伝授。相手を思いやる婉曲表現、人間関係を円滑にする丁寧で気の利いた言い回しなど、ちょっとした工夫で、品格ある英語が自分の物になる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本人英語の非常識-ネイティヴが驚く不自然な英語を正す(ネイティヴが聞いてビックリする表現
  • pleaseをつけると常に丁寧な言い方になるのか? ほか)
  • 第2章 自然な英語を目指して-語感から理解する本物の英語(自然な英語とは何か?
  • 日本語の発想をそのまま英語にしない ほか)
  • 第3章 品のある英語に仕上げるためのスパイス-ビジネス実践編1(spell it(all) outの重要性
  • 短くぶっきらぼうではなく、完結した文章で会話するのが大切 ほか)
  • 第4章 品格のある英語で好感度を上げるコツ-ビジネス実践編2(話しにくいことを切り出す方法
  • 本題に入りたいとき ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語の品格
著作者等 Kopp, Rochelle
大野 和基
カップ ロッシェル
書名ヨミ エイゴ ノ ヒンカク
書名別名 Eigo no hinkaku
シリーズ名 インターナショナル新書 012
出版元 集英社インターナショナル : 集英社
刊行年月 2017.8
ページ数 189p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7976-8012-6
NCID BB24294869
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22941455
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想