ことばの実際  2

滝沢 直宏【著】;内田 聖二;八木 克正;安井 泉【編】

コーパスを独自の方法で用いることによって、語法・文法・構文に新たな光をあてた本書では、‐ly副詞、コロケーション、周辺的構文、自由関係詞whatなどについて英語研究の実際を紹介しつつ、コーパス利用の方法論にも言及する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 コーパスと語法文法研究:コーパスの利用意義と利用の方法論(語法文法研究のための資料としてのコーパス
  • コーパス利用の方法)
  • 第2部 ‐ly副詞の語法文法(接尾辞‐lyと‐ly副詞
  • ‐ly副詞とそのパターン)
  • 第3部 コーパスとコロケーション研究(コロケーションの定義と種類
  • 有益なコロケーションを認定するための統計値 ほか)
  • 第4部 構文・文法の記述とコーパス(現代英語における周辺的な構文(1):SOV構文
  • 現代英語における周辺的な構文(2):ABC構文 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ことばの実際
著作者等 滝沢 直宏
八木 克正
安井 泉
内田 聖二
書名ヨミ コトバ ノ ジッサイ
書名別名 コーパスと英文法

Kotoba no jissai
シリーズ名 シリーズ英文法を解き明かす : 現代英語の文法と語法 / 内田聖二, 八木克正, 安井泉 編 10
巻冊次 2
出版元 研究社
刊行年月 2017.9
ページ数 226p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-327-23810-0
NCID BB24279796
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22936031
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
コーパスと英文法 滝沢直宏
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想