データで見る太平洋戦争

髙橋昌紀 著

太平洋戦争を日本はどのように戦い、負けたのか?数字が証言する、"一億総特攻戦"のリアル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 230万人はどのように戦死したのか?
  • 第2章 神風は吹いたのか?-4000人が死んだ「特攻」
  • 第3章 真珠湾攻撃は米国を砕いたのか?-国力4分の1、日本の大ばくち
  • 第4章 欲しがらずに勝てたのか?-国民生活圧迫、子供の平均身長が縮んだ
  • 第5章 戦艦大和は不沈艦だったのか?-沖縄海上特攻、最後の戦果は撃墜3機
  • 第6章 沖縄は「捨て石」だったのか?-本土決戦準備、近衛兵は芋を植えていた
  • 第7章 アジアは一つだったのか?-帝国崩壊、死者は2000万人を超えた

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 データで見る太平洋戦争
著作者等 髙橋 昌紀
〓橋 昌紀
書名ヨミ データ デ ミル タイヘイヨウ センソウ : ニホン ノ シッパイ ノ シンジツ
書名別名 「日本の失敗」の真実
出版元 毎日新聞
刊行年月 2017.8
ページ数 206p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-620-32462-3
NCID BB24273031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22938033
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想