功利主義の逆襲

若松良樹 編

功利主義は打破されたのか?気鋭の論者たちが逆襲の狼煙を上げる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 功利主義の逆襲
  • 第1部 反直観論法は成功しているか(津波てんでんこと災害時における倫理
  • 欲求か快楽か、快楽だとしてもどのような快楽か?
  • 功利主義と優先主義-人格の別個性を切り口に)
  • 第2部 功利主義の動学(古典的功利主義における多数と少数
  • 功利主義教育論の可能性
  • ミルにおける自由と効用)
  • 第3部 功利主義な統治とは何か(統治理論としての功利主義
  • 応報主義と帰結主義の相剋(?)
  • 功利主義と法-統治手段の相互関係)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 功利主義の逆襲
著作者等 井上 彰
児玉 聡
大屋 雄裕
安藤 馨
小松 佳代子
板井 広明
米村 幸太郎
若松 良樹
書名ヨミ コウリ シュギ ノ ギャクシュウ
書名別名 UTILITARIANISM STRIKES BACK
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2017.8
ページ数 262p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-1189-9
NCID BB24261382
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22950403
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想