ことばはなぜ今のような姿をしているのか

ベルント・ハイネ 著 ; 宮下博幸 監訳

[目次]

  • 第1章 枠組み
  • 第2章 数詞
  • 第3章 空間定位
  • 第4章 不定冠詞
  • 第5章 所有
  • 第6章 比較
  • 第7章 文法の領域を超えて
  • 第8章 展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ことばはなぜ今のような姿をしているのか
著作者等 Heine, Bernd
宮下 博幸
ハイネ ベルント
書名ヨミ コトバ ワ ナゼ イマ ノ ヨウナ スガタ オ シテ イル ノカ : ブンポウ ノ ニンチテキ キバン
書名別名 Cognitive Foundations of Grammar

文法の認知的基盤
出版元 関西学院大学出版会
刊行年月 2017.7
ページ数 286p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86283-245-0
NCID BB24230505
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22933476
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想