ユニオンジャックに黒はない

ポール・ギルロイ 著 ; 田中東子, 山本敦久, 井上弘貴 訳

人種差別とポピュリズムの結託に抗する闘いと思考-警察による過剰な取り締まりと暴動、レゲエやパンクなどの抵抗的音楽をつうじて戦後英国における人種差別の系譜を批判的に辿りながら、法と秩序、そして愛国心のもとで神話化された国民というヴェールを引き剥がす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 人種は月並みなものである
  • 第1章 「人種」、階級、行為体
  • 第2章 「囁きが起き、戦慄が走る」-「人種」、国民、エスニック絶対主義
  • 第3章 無法な異邦人たち
  • 第4章 反人種差別のふたつの側面
  • 第5章 ディアスポラ、ユートピア、資本主義批判
  • 第6章 結論-都市の社会運動、「人種」、コミュニティ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユニオンジャックに黒はない
著作者等 Gilroy, Paul
井上 弘貴
山本 敦久
田中 東子
ギルロイ ポール
書名ヨミ ユニオン ジャック ニ クロ ワ ナイ : ジンシュ ト コクミン オ メグル ブンカ セイジ
書名別名 There Ain't No Black in the Union Jack

人種と国民をめぐる文化政治
出版元 月曜社
刊行年月 2017.8
ページ数 574p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86503-049-5
NCID BB24219706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22940396
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想