医療危機

真野俊樹 著

国民皆保険制度のもと、日本の医療は「費用」「受診しやすさ」「治療の質」の点で、世界でも高い水準にあった。しかし高齢者の増加に加え、技術の高度化・一般化によって国民医療費は年間四〇兆円以上に及び、対GDP比で世界第三位となっている。本書では、参考にしうる諸外国の医療改革を概観し、患者と医療者の取り組みを紹介。技術面にとどまらない医療サービス全般のイノベーションにより、医療崩壊を防ぐ方策を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 危機を迎えた医療制度
  • 第2章 アメリカの医療改革に学ぶ(1)-医療制度に対するイノベーション
  • 第3章 アメリカの医療改革に学ぶ(2)-医療提供者からのイノベーション
  • 第4章 医療に求められるイノベーティブな視点-どんなものがあるのか
  • 第5章 医療イノベーションの萌芽-きらりと光るものを持っている新興国や小回りの利く国
  • 第6章 患者と医師に求められるイノベーション
  • 終章 医療の未来はどこにあるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療危機
著作者等 真野 俊樹
書名ヨミ イリョウ キキ : コウレイ シャカイ ト イノベーション
書名別名 高齢社会とイノベーション

Iryo kiki
シリーズ名 中公新書 2449
出版元 中央公論新社
刊行年月 2017.8
ページ数 258p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102449-7
NCID BB24215603
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22944110
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想