TensorFlow機械学習クックブック

Nick McClure 著 ; クイープ 訳

TensorFlowは、数値処理用のオープンソースライブラリ。機械学習や深層学習などAI分野を中心に活用が進んでいます。本書では、最初に、変数/プレースホルダといったTensorFlowの基本や、さまざまなオープンデータを扱う方法を説明。以降は、機械学習に関するさまざまな手法を具体的なレシピとして示していきます。線形回帰からCNN/RNNまで解説しつつ、運用環境向けの手法や連立常微分方程式も取り上げます。TensorFlowとPython3を使ったさまざまな手法について具体的に知りたい方に格好の一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 TensorFlowの仕組みと基本事項を押さえる
  • 第2章 TensorFlowスタイル-演算/層の追加、損失関数やモデル評価などの実装
  • 第3章 線形回帰-逆行列/分解法からロジスティック回帰まで
  • 第4章 サポートベクトルマシン-線形SVMの操作・次元縮約、非線形SVM/多クラスSVMの実装など
  • 第5章 最近傍法-編集距離、距離関数の組み合わせ、最近傍法の画像認識など
  • 第6章 ニューラルネットワーク-論理ゲート、単層/多層ニューラルネットワークの実装など
  • 第7章 自然言語処理-BoW/TF‐IDF/スキップグラム/CBOWなど
  • 第8章 畳み込みニューラルネットワーク-単純なCNN/高度なCNN/モデルの再トレーニングなど
  • 第9章 リカレントニューラルネットワーク-LSTM/Sequence‐to‐Sequence/Siamese Similarity法
  • 第10章 TensorFlowを運用環境で使用する
  • 第11章 TensorFlowをさらに活用する-遺伝的アルゴリズム/連立常微分方程式など

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 TensorFlow機械学習クックブック
著作者等 McClure, Nick
クイープ
マクルーア ニック
書名ヨミ テンソルフロー キカイ ガクシュウ クック ブック : パイソン ベース ノ カツヨウ レシピ ロクジュウ プラス
書名別名 TensorFlow Machine Learning Cookbook

Pythonベースの活用レシピ60+

Tensorufuro kikai gakushu kukku bukku
シリーズ名 impress top gear
出版元 インプレス
刊行年月 2017.8
ページ数 29,359p
大きさ 24cm
ISBN 978-4-295-00200-0
NCID BB24192552
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22944972
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想