大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実

髙橋洋一 著

新聞やテレビの報道では、連日のように「森友学園問題」や「加計学園問題」を取り上げている。しかし、一向に真相が見えてこない。なぜか。それは、これらの問題の裏には、官僚たちが必死で隠そうとする「不都合な真実」があるからだ。本書では、元財務官僚で霞が関を知り尽くす著者が、官僚の御用記者になってしまったマスコミでは報道できないニュースの真相を明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 森友学園問題・加計学園問題の真相を暴く!(官僚システムの「弊害」を垣間見せた森友学園問題
  • 野党の追及の中で登場した「忖度」 ほか)
  • 第2章 こうして、官僚は政治家と国民の目を欺く(官僚の一番の"強み"
  • 日本は与党と政府が一体化している ほか)
  • 第3章 世間に広まる官僚像はデタラメばかり(「元官僚」でも「官僚の世界」を理解しているのはごく少数
  • 官僚の定義 ほか)
  • 第4章 「脱・官僚主導」はどうすれば実現するのか?(改革の必要性はいちだんと高まっている
  • 借金1000兆円のウソに騙されるな ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大手新聞・テレビが報道できない「官僚」の真実
著作者等 高橋 洋一
書名ヨミ オオテ シンブン テレビ ガ ホウドウ デキナイ カンリョウ ノ シンジツ
シリーズ名 SB新書 399
出版元 SBクリエイティブ
刊行年月 2017.7
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-9320-0
NCID BB2417837X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22930938
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想