大量殺人の"ダークヒーロー"

フランコ・ベラルディ 著 ; 杉村昌昭 訳

事件と犯人の綿密な分析によって、動機・心理・社会背景を解明し、"銃乱射"や"自爆テロ"が生命を犠牲にした"表現行為"であり、現代資本主義の構造的な病理であることを明らかにした世界で話題の書!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 "俺はジョーカーだ"-オーロラ銃乱射事件とホームズ
  • 第2章 "人間は過大評価されている"-ヨケラ高校銃乱射事件とオーヴィネン
  • 第3章 "死ぬ直前、一瞬だけ勝者に"-コロンバイン高校銃乱射事件とハリス&クレボルド
  • 第4章 "私はイエスのように死ぬ"-ヴァージニア工科大学銃乱射事件とチョスンヒ
  • 第5章 現代資本主義社会において"犯罪"とは?
  • 第6章 "ロボットのように殺人を"-ノルウェー連続テロ事件とブレイヴィーク
  • 第7章 "民族のために生命を捧げた"-マクペラの洞窟虐殺事件とゴールドシュテイン
  • 第8章 "誰も安全ではない"-アメリカ同時多発テロ事件とアタ、ロンドン英兵惨殺事件とアデボラージョ&アデボワール、ワシントン海軍工廠銃撃事件とアレクシス
  • 第9章 "世界に広がる自殺の波"-横浜浮浪者襲撃殺人事件、引きこもり、フランステレコム社、イタリア・タラント市、モンサント社、フォックスコン社…
  • 第10章 最も自殺の多い国の希望-ソウルへの旅
  • 第11章 何もなせることがないときに、何をなすべきか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大量殺人の"ダークヒーロー"
著作者等 Berardi, Franco
杉村 昌昭
Berardi"Bifo" Franco
ベラルディ(ビフォ) フランコ
書名ヨミ タイリョウ サツジン ノ ダーク ヒーロー : ナゼ ワカモノ ワ ジュウランシャ ヤ ジバク テロ ニ ハシル ノカ
書名別名 HEROES

なぜ若者は、銃乱射や自爆テロに走るのか?
出版元 作品社
刊行年月 2017.7
ページ数 292p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86182-641-2
NCID BB24161140
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22925888
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想