心の哲学

信原幸弘 編

心身問題をはじめとする心の哲学の主要な論争やさまざまな思想的立場を、初学者に向けて解説。脳科学・心理学・人工知能・精神医学など、近年進展めざましい心の科学の基礎を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 心身問題(二元論-現代では何が問われているのか
  • 還元主義-心的性質と物的性質は同一なのか
  • 観念論-物的世界は心と独立に存在するのか ほか)
  • 第2部 志向性・意識・自我(志向性と表象-志向性は表象的特性と同一なのか
  • 志向的姿勢-志向的な概念はなぜ行動の予測に有用か
  • 心的内容-心の内容は内的状態により決まるのか ほか)
  • 第3部 心の科学と哲学(他者理解-他者の心はどのように理解されるか
  • 自己知-自分の心は特別な仕方で知られるのか
  • 心の理論と自閉症-心の理論は自閉症を説明できるのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心の哲学
著作者等 信原 幸弘
書名ヨミ ココロ ノ テツガク : シンジダイ ノ ココロ ノ カガク オ メグル テツガク ノ トイ
書名別名 新時代の心の科学をめぐる哲学の問い
シリーズ名 ワードマップ
出版元 新曜社
刊行年月 2017.7
ページ数 293,8p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7885-1525-3
NCID BB24143626
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22930117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想