〈ひとり死〉時代のお葬式とお墓

小谷みどり 著

"ひとり死"の時代になりつつある今、火葬のみのお葬式や、共同墓がさらに広まり、墓の無縁化も進んでいる。個人は死後を誰に託したらいいのかを悩み、自治体は身寄りがいても遺骨を引き取らないケースが増えているといった、新たな課題に直面している。日本各地の具体的な事例とともに、これからを展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 社会が変われば死も変わる
  • 第1章 何が起きているのか
  • 第2章 お葬式は、どうなるのか
  • 第3章 お墓は、どうなるのか
  • 第4章 "ひとり死"時代で葬送はどこへ
  • 第5章 誰に死後を託すのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈ひとり死〉時代のお葬式とお墓
著作者等 小谷 みどり
書名ヨミ ヒトリシ ジダイ ノ オソウシキ ト オハカ
書名別名 Hitorishi jidai no ososhiki to ohaka
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1672
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.7
ページ数 214p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431672-5
NCID BB2411669X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22938531
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想