ライブ・エンタテインメントの社会学

中川和亮 著

[目次]

  • 序章 社会におけるライブ・エンタテインメント(ライブ・エンタテインメントとは
  • ライブ・エンタテインメントにおける諸相)
  • 第1章 ライブ・エンタテインメントにおける「受け手」の検討(「受け手」の能動性/受動性
  • ライブ・エンタテインメントと日常生活との連続性
  • 余暇・自由時間における「楽しさ(enjoyment)」と「快楽(pleasure)」)
  • 第2章 ライブ・エンタテインメントの実地(スポーツからライブ・エンタテインメントを考える
  • 音楽からライブ・エンタテインメントを考える
  • 演劇からライブ・エンタテインメントを考える)
  • 第3章 結語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ライブ・エンタテインメントの社会学
著作者等 中川 和亮
書名ヨミ ライブ エンタテインメント ノ シャカイガク : イベント ニ オケル ウケテ パーティシパンツ ノ リアリティ
書名別名 イベントにおける「受け手〈participants〉」のリアリティ
出版元 五絃舎
刊行年月 2017.6
ページ数 183p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-86434-069-4
NCID BB2410875X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23006991
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想